エピレーシック.net

エピレーシックの失敗

感染症と角膜の濁り

■眼の表面を一度切開するから

エピレーシックは、五層ある眼の膜の表層、一層目を機械式のカッターでめくり、その露出面にレーザーを照射する手術方式です。一層目の表皮は新陳代謝で一週間位すれば再生しますが、その間は菌に感染する危険性があります。
また、五層ある角膜の表層をめくり、三層目を焼くべく、レーザーを二層目のうえから照射するので、手術後は二層目が消失します。眼がひじょうにダメージを受けた状態になりますので、眼球が弱って無防備な状態で紫外線を大量に受けると、まれに角膜に白い濁りが生じます。その濁りは近視や乱視の原因となります。

エピレーシックの失敗と聞いて、まっさきに考える最悪の事態は失明だと思いますが、失明はありません。先ほども説明したように、エピレーシックは厚さ0.52mm程度の角膜をレーザーで0.10mmくらい焼く手術です。眼の表面しか手術せず、眼球の中には手を加えませんので、失明はありません。

■長く感じても、徹底して頑張る

レーシックやイントラレーシックに比べて、手術後の面倒が多いエピレーシックです。レーシックやイントラレーシックを受けられない事情のある患者が受けるエピレーシックですので、デメリットも多いのです。半年間もの間、外出時に必ずサングラスを掛けなければならないと聞いただけで気が滅入る人もいるかもしれません。しかし、眼科医の言いつけを徹底して守れば、レーシック、イントラレーシックと同じだけ視力は回復します。乱視がある人は乱視も回復します。

面倒かもしれませんが、頑張りましょう。


エピレーシックが可能な人気の眼科クリニックはココだ!

クリニック名 エピレーシック料金 適応検査 クリニック所在地 詳細
品川近視クリニック 17.8万円〜
(両眼・税込)
無料 東京(有楽町)
北海道(札幌)
愛知(名古屋)
大阪(梅田)・福岡
詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■品川近視クリニックは、有楽町にクリニックのある日本最大級の屈折矯正専門眼科です。
■東京以外で手術をお考えの方には、札幌、名古屋、梅田、福岡にもクリニックを構えています。
■100万以上と世界一の症例数の実績を誇り、ほぼすべての患者さんが満足しているとのことです。
■エピレーシックは両眼で17.8万円〜。安心の3年保障が付いており、検査はもちろん無料となってます。
■遠くにお住いの方でも安心してサービスを受けられるよう、最大1万円の交通費補助制度があります。
■検査は無料です。予約制となっていますので、検討している方はまずはぜひ検査を受けてみてください。

レーシック
>>>公式申し込みページへ進む

神戸神奈川
アイクリニック
12万円〜
(両眼・税込)
無料 札幌・新宿・梅田
名古屋・三宮
小倉・天神
四条河原町・横浜
詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■神戸神奈川アイクリニックは、全国各地に9つのクリニックを構える人気のクリニックです。
■高い技術を持った眼科専門医がレーシックを中心としたさまざまな視力回復手術をおこなっています。
エピレーシックに関しても定評あり!スタンダードプランとカスタムプランの2種類があり、
 角膜が薄い方や、格闘技をしている方から人気を集めています。ともにアフターフォローもばっちりです。
■40万症例以上の視力回復手術の実績があり、またすべての手術は日本眼科学会に認定された
 眼科専門医が行います
。医師をはじめ運営スタッフなども専門的な研修を定期的に行っています。

レーシックで快適裸眼生活
>>>公式申し込みページへ進む


▲ページの上へ
Copyright (C) 2011-2013 エピレーシック.net All Rights Reserved.